【専業主夫の主張】子どもの年齢でガラッと変わる親の問題意識って?

 - 専業主夫の日常

【専業主夫の主張】子どもの年齢でガラッと変わる親の問題意識って?

   

4

子どもが0歳の時、父は言った!

「街に授乳室が少なすぎる!ベビーカーが入れないところもたくさん!皆で考えるべき社会問題だ!」

子ども2歳では

「え?授乳室?うち、もう断乳したし…。それよりも保育園に入れない!待機児童問題は深刻だ!」

子どもが3歳になると

「え?待機児童?うち、もう保育園は入れたしな…。それよりも保育園の質の格差が気になる!日本はこれでいいのかっ?!」

そして子ども5歳

「保育の質?うち、もうすぐ卒園だしな…。それよりも小学校のPTAの仕組みには問題があるのでは?これこそ社会全体で取り組むべき…。」

「専業主夫の日常」をもっと読む
title

関連記事
公共の乗り物で泣く赤ちゃん…いたたまれないママも救う方法は??

 - 専業主夫の日常






 - 専業主夫の日常



最新記事一覧を見る!!

  関連記事

6
動物で父親の呼び方をイメージするとこうなる…?? 「専業主夫の日常」

専業主夫ムーチョの勝手な「父親の呼び方」イメージをここで披露します。 まず「父ち ...

5
テーマパークで怖がる娘に言った母の衝撃的な言葉…!!

家族で某テーマパークに遊びに来た。 早速お化け屋敷に入ると…全然平気な次女ブーと ...

1
【専業主夫】おもーい義母の一言!専業主夫を分かってもらうには…?

我が家は妻が働き、夫が家のことをする専業主夫。 今日は妻の実家に遊びに家族で遊び ...

6
iPadは目に悪いから…言われた娘がとった行動は??

「パパー、iPadで遊んでいい?」 娘から聞かれた父は 「えー、さっきもずっとや ...

2
働くママや主夫のパパへの偏見は妖怪だった!!

日本には「リョウサイケンボー」という妖怪がいて 働く女性を陰からこっそり睨みつけ ...

 - 専業主夫の日常




記事が面白かったら
「いいね!」&フォローお願いします!