娘(2歳)が初めて話した文章らしきものは「苦情」だった!

 - 1歳児, 2歳児, ホリースコットランド絵日記, 国際結婚

娘(2歳)が初めて話した文章らしきものは「苦情」だった!

   

8

チハナが初めて文章らしきものを話したのは2歳になってすぐの頃だった。

「ママ!」

「のり、あつい」※のりとはおにぎりの事

という苦情であった。

一方、1歳半の頃から言葉を話そうとしたモモカは

その多くが理解不能であったため

会話は常にジェスチャーだった。


ホリースコットランド絵日記を読む
すくパラぷらすを読むtit-main

関連記事
ヤメテ!パンダの着ぐるみに襲いかかる赤ちゃん!

 - 1歳児, 2歳児, ホリースコットランド絵日記, 国際結婚





 - 1歳児, 2歳児, ホリースコットランド絵日記, 国際結婚


最新記事一覧を見る!!

  関連記事

7
かっこいいは「勝小吉」?!ドイツ人の夫のネタがマニアックすぎる!!

ドイツ人の夫ゲルマンさんと夫婦でドライブ中。 かかっている音楽に夫ゲルマンさんは ...

4
「個性」は育児の悩みを吹き飛ばす魔法の言葉「ホリースコットランド絵日記」

赤ちゃんの成長が気になる時ありますよね。 そんな悩みを吹き飛ばす言葉が「個性」。 ...

6
やっぱり、しりとりはドイツ人夫には難しい?「ゲルマン日和」

ドイツ人夫にとって、 子供相手でも 日本語でのしりとりはやっぱり難しいようです。 ...

9
英語は話せない娘達に冷たい!イクメン度ゼロのスコットランド人夫。

日本語しか理解しない離さない娘達に 幾分不安を覚えた頃。 友達の家に遊びに行くス ...

きょくたん
あんなに寝かしつけに苦労にしたのに、今は・・・!

長女ぷーちんはとにかく寝ない子でした。 おっぱいで寝かしつけても布団に置くと「ふ ...

 - 1歳児, 2歳児, ホリースコットランド絵日記, 国際結婚




記事が面白かったら
「いいね!」&フォローお願いします!