子どもの怪我が「いつまでも治らない病」は厄介!!

 - まいほーむ, 怪我

子どもの怪我が「いつまでも治らない病」は厄介!!

   

6

大きな公園ので足のマメがつぶれた次女ナル。

足に絆創膏を貼る日々を過ごしています。

公園から3日後、絆創膏を貼り直すときのこと。

絆創膏の貼り替えの時、マメの状態を見た母は、

「お!もう良くなってる!絆創膏なくても大丈夫だわー。よかったね!」

しかしナルは叫ぶ!

「治ってない!!まだ足痛いの!!」

「えっ」

足をズルズルひきずりながら、ちらっと母を見るナル。

さっきまで普通に歩いてたのに!!

ちなみに、一週間経った今もまだ治らないそうデス。


「まいほーむ」をもっと読む名称未設定-2

関連記事
喋るヌイグルミを買ってあげたが、その日にお蔵入りになった理由。

 - まいほーむ, 怪我






 - まいほーむ, 怪我



最新記事一覧を見る!!

  関連記事

Myhome30_07
どこでも大声で歌える娘が恥ずかしくなるときって…??

きのかんち先生の「まいほーむ」更新中です♪ ⇒「まいほーむ」30話を最初から読む ...

7
一度しか会ったことない先生がパパの顔を分かる理由とは?

めんこが早退のため、ひでお(旦那)が幼稚園にお迎えにいった。 すると幼稚園の先生 ...

5
ほのぼの親子タイムを終わらせる娘の行動とは?

庭の手入れをしてる時 娘がアリを見つけました。 娘「あ!むしだあ!」 母「ほんと ...

6
侮れない2歳児!隠れてチョコを食べていると・・・

私かんちは、よく子供から隠れてチョコを食べています。 しかし、食べていると子供が ...

2
危ないことをする娘に強く注意できない母!一体なぜ?

めんこは最近ドアの枠によじ登ります。 「めんこ危ないよ!」 と注意してもまたすぐ ...

 - まいほーむ, 怪我




記事が面白かったら
「いいね!」&フォローお願いします!