2歳にして世の理に気付いた息子が恐ろしい!悲しき金づる認定!!

   

4

「赤いバス。」

突然息子ミニゲルがつぶやく。

お母さんが黄色と緑のおもちゃのバスを見せて

「ん?赤?ウチにはこの黄色と緑しかないヨ。」

息子は、しゅーんと落ち込んで

「赤いバス…。」

「赤いのほしいの?じゃ、そのうち買おっか。」

と、お母さんが言うと瞬く間に元気になって言った言葉は…

「かう…オマ!!」
(*オマ=ドイツ語でおばあちゃん)

お母さんは「!!」

オマ、かう…オマ(おばあちゃん)がバスを買う!

2歳にして世の理に気付いてしまったのネ…

ミニゲル…恐ろしい子…!!素だから余計タチが悪いです。


ゲルマン日和を読む
+

 - 2歳児, お小遣い, ゲルマン日和




 - 2歳児, お小遣い, ゲルマン日和


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。