アヒル口の魅力を全く理解できないドイツ人旦那が重視するポイントとは?

   

こんにちは、または初めまして、とりあえずビールと申します。
ゲルマン人の夫との生活などについて書いております。現在は日本に住んでおります。

近年、多くの日本男児を魅了しまくっていたアヒル口。しかし、その魅力がさっぱり理解できないゲルマンさん。

そしてたまに真似しようとして必ず失敗してます。なぜ出来ない!?謎だ…。

名称未設定-1

いちおーググってきゃわゆいピチピチギャルのアヒル口も見せましたがダメでした。
その魅力を説明されれば何故日本で人気があるのかということは理解はできるが共感はできないそうです。

そしてゲルマンさん曰く、ドイツ(と言うか欧米?)ではウケないと思う!と。確かに、日本とドイツでは女性に求められてる魅力に違いを感じます。

日本のような幼い可愛らしさはあまり好まれてないかなぁと。
アヒル口について意見交換するうちに白熱してしまい、なぜか民俗学の話にまで及んでしまいましたが、彼がアヒル口を受け付けない理由としては主に
・え?馬鹿にしてんのか?と思う。
・狙いが明確すぎて萎える。
・単にアホっぽく見える。ギャグですか?
だそうです。

で、そんなゲルマンさんが女子が視界に入ってきたら先ずどこを見るかというと、歯並びです。なぜか歯並びチェックは厳しい。

名称未設定-2

そ、そこまで歯並び大事なのっ!?
しかも結構厳しい歯並び基準。私的に「これは許容範囲じゃないの?」というのでも彼的にはNGだったりします。(とか言いつつも総合的にはかなーりストライクゾーン広いです彼)

ドイツは子供の時の歯列矯正が普通みたいで勿論ゲルマンさんも矯正済み。思い起こせばドイツには歯並びが良い人がやたら多かったです。
「日本人は歯並び悪い人が多いね」と言われるのですが、なんだか美容整形してる人に「あなたってブサイクね」って言われてるのと同じような理不尽さを感じます。

え?私の歯並び?全然普通です。大したことないです。
しかし、ありがたいことに物凄い美女フィルターがかかってるようで、たぶんゲルマンさんには私がアンジェリーナジョリーあたりに見えてると思われます。ゲルマンさん、どうやら私の幻を愛してるみたいです。(オリビアを聴きながら)


ホリースコットランド絵日記を読む
+

 - ゲルマン日和, 国際結婚, 旦那




 - ゲルマン日和, 国際結婚, 旦那


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。