【食物アレルギー】子どもながらにアレルギーの見識をもちはじめる娘に…

   

10

小さい頃にお徳用ラムネの袋を一人で食べてじんましんが出た父。
(前回の話はこちら⇒

「しかし…そんなパパもそうだ!10歳くらいの時にはすでにラムネのアレルギーは克服し、完全に忘れてフツーに喰ってた!

だからりーちゃん(娘)もきっと大きくなったらみんなと同じもの食べられるよ。そう信じておこう!うん。」

父の言葉に娘も

「うん!やたー!」

「でも一度にたくさん食べるとダメだよ。パパみたいになるよ。」

「うん、そーだね!かゆかゆになっちゃうよねー。」

子どももアレルギーに見識もちはじめてるのがいじらしく…。


「オレは子をみて育とうと思う」をもっと読む
+

 - オレは子を見て育とうと思う, 女の子 ,




 - オレは子を見て育とうと思う, 女の子 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。