公共の乗り物で泣く赤ちゃん…いたたまれないママも救う方法は??

 - 専業主夫の日常, 旦那, 赤ちゃん

公共の乗り物で泣く赤ちゃん…いたたまれないママも救う方法は??

   

2

子供もいない若い頃、電車で泣く赤ちゃんに「あらあらー、ごきげんナナメかしらねぇ。」などと赤ちゃんに微笑み、声をかける人を見ると、

「赤ちゃんがよっぽど好きなんだなー。」

ただ子供が好きだからニコニコ赤ちゃんに微笑んでいるんだと思ってた。

専業主夫の自分が子育てをやってみて気付いたのは、

赤ちゃんへの微笑みは、赤ちゃんのお母さんに「迷惑だと思ってないよ」と伝えるためのものでもある、ということ。

「専業主夫の日常」をもっと読む
title

友だち追加

すくパラNEWS未掲載の漫画や記事も読めるよ!!

 - 専業主夫の日常, 旦那, 赤ちゃん





 - 専業主夫の日常, 旦那, 赤ちゃん


最新記事一覧を見る!!

  関連記事

【パパは下僕!?】どんどんエスカレートする娘の旦那への要求!

娘がママに甘えて 「パパ~チューして♡」 パパはしょうがないなーと言いながら、お ...

【旦那ゴメン!】「間違えて結婚しちゃったんだからしょうがないじゃない」

夫が娘を叱ったときに、娘が泣きついてきた。 「もう、パパなんか知らないー」 「マ ...

深イイ?!娘の言葉にパパあぜん・・・子供ってあなどれない!!

専業主夫のパパと次女「ブー」はお出かけ中。 「あたしはトモくんが好きなの。トモく ...

【離乳食で悩んでいるママ必見】バリエーションがなくても大丈夫!食材未消化でも大丈夫!!

赤ちゃんのお世話が一通り軌道に乗ったら、 次に立ちはだかる壁って、 離乳食作りじ ...

知らなかった夫の過去!1か月間〇〇だけで過ごしてました!!

食事中に遊ぶ娘。 母「食事中は遊んでると食べられないよー。」 父「そうそう、しっ ...

 - 専業主夫の日常, 旦那, 赤ちゃん


記事が面白かったら
「いいね!」&フォローお願いします!