恐竜好きを利用!?嫌がる子供たちにキュウリを食べさせる決めセリフとは?

 - 子育て, 料理, 野菜教室


恐竜好きを利用!?嫌がる子供たちにキュウリを食べさせる決めセリフとは?

   

2

コロラドにもキュウリの種類は結構あります。

ガーデン・キューカンバーさえ避ければ漬物にもサラダにもいけるので、普通に食卓に出せます。

子供たちは嫌がるのですが、恐竜好きを利用して食べさせています。

■美味しいきゅうりの選び方

ブルームきゅうりを選びましょう。日本では平安時代には栽培されていたという、
長い歴史を持つ野菜。生で味噌をつけて食べるモロキュウや中華料理の食材、「ぬか漬」にして食べていました。

江戸時代の昔から近代にいたるまで、各家庭にはぬかどこが必ずあってきゅうりや大根をぬか漬にしていたんですね。

でも、今出回っているきゅうりは皮のかたい、ぬか漬にむかない美味しくないきゅうりばかり。昔ながらの、こな(果粉)をふいているブルームきゅうりを選びましょう。
皮が柔らかくて「ぬか漬」はもちろん、サラダで食べても美味しいきゅうりです。

■きゅうりの保存法

食べきれないキュウリは浅漬けにしましょう!
キュウリはとれたてほど美味しいから、買いだめはしてはいけません。その日食べる分だけ買うのが基本。
そうは言ってももらいものかなにかで、たくさんきゅうりを余らせてしまうこともあるでしょう。
そんな時は漬物に。浅漬けがお薦めです。

■きゅうりの栄養

血液サラサラ効果あり!ぬかみそ漬けするとB1の含量が8倍に!
きゅうりは95%が水分。のどの渇きも癒すが体も冷やします。冬、冷え性の人はとり過ぎに注意。
きゅうりの独自の青臭さの成分「ピラジン」は、血液をサラサラにする効果があると言われています。
血栓を防止し心筋梗塞や脳梗塞を予防。また、特有成分ククルアスコルビン酸にはがん抑制効果があるとして注目されています。
きゅうりをぬかみそ漬けすると、ぬか中のビタミンB1がしみこみ、B1の含量は8倍になります。

■きゅうりトリビア

カッパ巻のサイズに揃えられたきゅうり

スーパーで出回っているきゅうりは、まっすぐでしかも揃って20cmなんです。それはお寿司のカッパ巻の海苔のサイズ。
海苔のサイズに合わせてきゅうりを作るなんて、まるで工業製品みたいですよね。

イボなしきゅうり「フリーダム」は買ってはだめ!

イボイボがきゅうりの特徴ですが、イボに雑菌が付くからという理由で、イボを取った品種「フリーダム」というきゅうりが登場しました。
ファミリーレストランやコンビニのサラダ用に出回っていますが、皮がすごくかたくて、全く美味しくないきゅうり。
評判が悪くてもうほとんど市場には出回らなくなりました。

増えてきた昔ながらのブルームきゅうり

皮がかたいから日持ちがいいという理由で、美味しくないブルームレスきゅうりばかりになってしまいましたが
味のわかる消費者が増えてきたおかげか、昔ながらのブルームきゅうりも少しずつ増えてきました。
ブルーム=果粉(こな)を吹いているきゅうりを見かけたら、一度味わって見てください。皮の柔らかさ、味、香りが違います。

「すくパラ野菜教室」をもっと読む
tit-vage

関連記事  義母の作るスコーンは絶品だけど…【ホリースコットランド絵日記】
---------------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

 - 子育て, 料理, 野菜教室





 - 子育て, 料理, 野菜教室

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加

最新記事一覧を見る!!

  関連記事

子育てママ諸君!無理は禁物、己の体を酷使するなかれ!!

移動は常に抱っことおんぶで頑張った! 我が家の子ども達は、ベビーカーやカートなど ...

寝返りが早い!2ヶ月半でひっくり返っていたウチの子が3歳になった今・・・ by あざみ

だいごろうとこごろうの オカンあざみです。 長男も産まれてから2ヶ月が経った頃 ...

みかんのおすすめ品種と特徴は?旬はいつ?・保存方法・栄養・雑学まで!【みかん の果物教室 】

美味しいみかんの選び方! 温州みかんは、10月下旬から11月にかけての早生種のみ ...

4分茹でて混ぜるだけ!簡単【カニカマカロニサラダ】byキムケン

みんなが大好きな「マカロニサラダ」の定番といえば「マカロニ」+「ハム」だと思いま ...

じゃがいもを手軽に美味しくディナーメニューに!!~簡単ズボラディナー『じゃがいものオイスターソース炒め』

北海道在住のウメダシズル先生が手軽で美味しいジャガイモディナーメニューをご紹介! ...

 - 子育て, 料理, 野菜教室


記事が面白かったら
「いいね!」&フォローお願いします!