小学一年生の息子に起こったトラブルエピソード! by ウツボ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - みんなの漫画, 子育て, 小学生

   

こんにちわ!おうち大好き引きこもりマザーのウツボです。

今回は小学一年生の息子に起こったトラブルのエピソードです。

ある日、息子が学校から帰ってくるなり
「給食で食べた魚の骨が喉に刺さっちゃった…」
と私に言いました。

慌てて口の中を懐中電灯で照らしてみてみると…
ありました!

喉の奥の方、見える位置に刺さっている骨が!!

夫(専業主夫・手先が器用)が「俺がピンセットで抜いてみようか?」と訊ねてきましたが、私は知っているのです。

喉に刺さった魚の骨は、素人にはものすごく取りにくいことを…!

なぜなら…
私も小学生の頃、かなり頻繁に喉に魚の骨を刺す経験をしていたから…。

私の母も最初のうちはピンセットで抜こうとしてくれたのですが、子供の小さい口のなかですから、どうしてもピンセットが口内に触ってしまい、さらに小学生の子供にはえずくのを我慢することはできないし、恐怖感もすごかったんです…。

そのとき私の母と一緒に学んだのは、
「喉に魚の骨が刺さったら無理に抜こうとしないで病院に行くこと」
という教訓でした。

 

結局、息子は夫とすぐ病院(このときは小児科でしたが、耳鼻咽喉科でも良いようです)に向かい、えずくこともなくサッと抜いてもらえました(ちなみにアジフライの骨だったそうです)。

ということで、もし子供の喉に魚の骨が刺さってしまったら、無理に抜こうとしないで病院に行くことをお勧めしたいのですが、

そもそも私のように何度も喉に骨を刺さないように、魚を食べる時には骨にじゅう~ぶん注意して食べるのが、一番なんですよね…!

私の幼いころの出来事も一緒に思い出された、息子のトラブルエピソードでした!

 

 

⇒作者:ウツボさん
ウツボさんの記事一覧

みんなの漫画をもっと読む
tit-main

関連記事
◆前の記事:
◆次の記事:

 - みんなの漫画, 子育て, 小学生





 - みんなの漫画, 子育て, 小学生



  関連記事

入院予想期間は5日!重症でもないのに退院が延びた理由〜次女の入院⑥〜【子どもの健康アクシデント⑥】 by ぴなぱ

こんにちは!我が家の次女まめちゃんが去年、生後2ヶ月を前に入院したときのお話の続 ...

夫が分担してくれて嬉しかった家事 ベスト3 by さやけん

大暴れ大騒ぎの4歳むすこと2歳むすめの二児の母にして 正社員として働きながら家事 ...

兄弟児優先で入れるかも?!不安な適正試験と親子面接【末っ子ミーのおともだち生活(53)】 by ユウ

【願書申請が済んだら、いよいよ適正試験と親子面接】 末っ子ミー、翌春、年少になる ...

家庭はクラくしたくない【同居して得たこと感じたこと⑥】 by 山田あしゅら

  今はデザインが変わって変更されていますが 自身の介護ブログのメッセ ...

うちの息子、天才!と思った出来事 by あゆみん日記

手遊び歌をしていたら、元の歌にはなかったエリマキトカゲを自分で作って歌っていて驚 ...

 - みんなの漫画, 子育て, 小学生