バスの中で、悲しくて悔しくなったこと by まいこんぶ

   

こんにちは。まいこんぶです。

バスでベビーカーをたたむのに慣れるまでってとても時間がかかりますよね。
まして雨の日なんてベビーカーのカバーを外して、抱っこして。
あの記憶を思い出すだけでもつらい!ってくらい大変でした。

まだまだ子育て中の私が目にした「双子、他人数のベビーカーはたたんでください」の文字。
1人で一体どうやって?

1人だけでなくもう1人歩ける子供がいてもこれもまた大変!

このステッカーにせめて「皆さんも協力しましょう」的な一言が入っていてもいいんじゃない?
と思った20分でした。

もちろん中にはとても優しく手伝ってくれる方もいらっしゃいます。
そんな方に出会うともう嬉しいし感動しちゃいますよね。

ベビーの時期に遠出しにくいなぁと思うママさんのために
「より乗りやすい公共機関の環境を」と願っています。

そしてうちの子どもは大きくなっちゃいましたがどのママさんも応援します。

 

⇒作者:まいこんぶさん

みんなの漫画を読むtit-main

 - みんなの漫画, 子育て, 子連れお出かけ




 - みんなの漫画, 子育て, 子連れお出かけ


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。