急がば回れ!【2歳】イヤイヤ期の娘にお伺いを立てないと、かえって“遠回り“になるんです!

   

娘は、2歳を過ぎた頃から
『自分でしたい熱』が急激に高まってきました。

<自分で、ミニトマトのヘタを取りたい>
<自分で、ドアを閉めたい>
<自分で、マジックテープが止めたい>
etc・・・

この、『自分でしたい』という気持ち、
わたしからしたら、すごーーく些細に思える事でも
娘にとっては、それはそれは重要事項なようで。

急いでいるからと言って
何の気なしに、のことを手伝ってしまうと

Click here to preview your posts with PRO themes ››

靴を履かせるのを母が手伝うと娘2歳は怒る

それが思いもよらない怒りを買い

(あ、しまった。)

と、思った時には、時すでに遅し。
立ち直るのに恐ろしく時間がかかってしまいます。

(あの時に、わたしがペタンっとさえしなければ・・・)

Click here to preview your posts with PRO themes ››

いやだいやだと言って、もう母の話は聞かない

と、そんな失敗を繰り返し
わたしが得た教訓。

娘に対して、先回りの手出しをするべからず。
・・・
“お手伝い”したい時には
「おかーちゃんが〇〇してもいいですか?」
とのお伺いを忘れないよう、細心の注意を払いました。

そんな、娘の『自分でしたい熱』
まだまだすんなりと、“自分で”できる事ばかりではないし
見ていてもどかしくなる事もあるけれど、
その心意気は大切に・・・
余裕のある限り見守っていきたいな~と思う日々でした。

Click here to preview your posts with PRO themes ››


作者:ハナペコさん
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - 2歳児, しくじり育児 ,




 - 2歳児, しくじり育児 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。