家に帰れない!子供の気を紛らわすため義母と3人で遊園地へ!!「子連れ一文無しの悲哀⑧」

 - オレは子を見て育とうと思う ,

   

カラスヤサトシ先生「オレは子をみて育とうと思う」絶賛連載中!

oreha43_08
家のカギも携帯も財布すら忘れた父子ふたり。

ついに駅で義母あいちゃんと出会い…

前回のお話はコチラ⇒駅の改札前で途方に暮れる父子の前に義母登場!!「子連れ一文無しの悲哀⑦」

義母「じゃ、みんなで後楽園に行きましょうか?」

パパ「えっ、いや…でも…。」

うちから後楽園までは電車でわりとすぐ近く。

入場料こそないが一帯は遊園地である。

娘りーちゃんは大喜び

りーちゃん「やたー!あれのるー!」

パパ「だめ!りーちゃん今日は…」

義母「はいはい、あれね。片岡さんこれで2人で乗ってらっしゃい。」

パパ「いえいえそんな…、電車賃も出していただいたのに…。」

しかし子どもの気をまぎらすため、謹んで受け取る。

パパ「やったね、りーちゃん。乗れるよメリーゴーランド。」

りーちゃん「やたー!」

パパ「あいちゃんに感謝だ。ありがとうだ。」

つづく

関連記事
【金魚の飼い方】父が頑張った「金魚を水槽に放す前の準備」とは??


⇒この話を最初から読む
「オレは子をみて育とうと思う」をもっと読む
+




 - オレは子を見て育とうと思う ,


  関連記事

 - オレは子を見て育とうと思う ,