駅の改札前で途方に暮れる父子の前に義母登場!!「子連れ一文無しの悲哀⑦」

   

カラスヤサトシ先生「オレは子をみて育とうと思う」絶賛連載中!

家のカギも携帯も財布すら忘れた父子ふたりの前に義母登場
家のカギも携帯も財布すら忘れた父子ふたり。

義母が来るかもしれないので駅で待つけれど、遂に我が子からの批判も始まり・・・

前回のお話はコチラ⇒ついに我が子からも批判が始まり・・・「子連れ一文無しの悲哀⑥」

しかし午後6時近くになって、改札口に義母あいちゃんの姿が!

娘「あっ!あいちゃんだー!あいちゃーん!!」

パパ「お義母さーん!!」

義母「あら、どうしたの片岡さん。」

パパ「いや実はカギを…」

事情を説明し妻に連絡してもらい、

妻が8時過ぎまで後楽園でライブの取材であることが判明する。

ああ…、それがわかっただけでも、ものすごい助かった感…。

つづく

関連記事
玄関に小包があると…【ホリースコットランド絵日記64-5】 by ホリー


⇒この話を最初から読む
「オレは子をみて育とうと思う」をもっと読む
+

 - オレは子を見て育とうと思う, 女の子, 旦那 ,




 - オレは子を見て育とうと思う, 女の子, 旦那 ,


  関連記事

 - オレは子を見て育とうと思う, 女の子, 旦那 ,