駅の改札前で途方に暮れる父子の前に義母登場!!「子連れ一文無しの悲哀⑦」

   

カラスヤサトシ先生「オレは子をみて育とうと思う」絶賛連載中!

家のカギも携帯も財布すら忘れた父子ふたりの前に義母登場
家のカギも携帯も財布すら忘れた父子ふたり。

義母が来るかもしれないので駅で待つけれど、遂に我が子からの批判も始まり・・・

前回のお話はコチラ⇒ついに我が子からも批判が始まり・・・「子連れ一文無しの悲哀⑥」

しかし午後6時近くになって、改札口に義母あいちゃんの姿が!

娘「あっ!あいちゃんだー!あいちゃーん!!」

パパ「お義母さーん!!」

義母「あら、どうしたの片岡さん。」

パパ「いや実はカギを…」

事情を説明し妻に連絡してもらい、

妻が8時過ぎまで後楽園でライブの取材であることが判明する。

ああ…、それがわかっただけでも、ものすごい助かった感…。

つづく

Click here to preview your posts with PRO themes ››


⇒この話を最初から読む
「オレは子をみて育とうと思う」をもっと読む
+

 - オレは子を見て育とうと思う, 女の子, 旦那 ,




 - オレは子を見て育とうと思う, 女の子, 旦那 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。