【 子供の好き嫌い克服方法 】みじん切りにしなくてOK!これなら食べる!なりきり方法のすすめ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - しくじり育児, 子供の食事, 幼児 ,

   

子供の好き嫌い克服方法<

子供の好き嫌い克服方法

子供たちは食べ物の好き嫌いはそれほど多くないのですが、やはりピーマンやセロリなど苦味がある野菜が苦手で、炒め物やサラダを作っても私だけが食べている状態でした。

そこで、ピーマンなどはみじん切りにしてハンバーグのたねに混ぜ込んだりしてわからないように食べさせたりしていたのですが、形が分かる状態で食べられるようになるのが一番いいのになぁと思っていました。

関連記事  もう着られなくなった母の水着。娘が言った切ない質問とは?

そんな時ふと思い出したのが、知りあいが子供の頃ピーマンが大嫌いだったのが、家族と親戚でバーベキューをした時に親戚のお姉さんがあまりにも美味しそうにピーマンを食べるので、つられて食べてみてそれ以来ピーマンが好きになってしまったという話です。

なんかわかるなあとその時は聞き流していましたが、実際テレビの食レポでタレントさんが美味しそうに食べているのを見てそれが食べたくなったりするし・・・と思い、私も食レポのタレントさんになったつもりでやってみたのです。

ピーマンの肉詰めというピーマンの原型留めまくりの料理を作り、大げさに美味しがる私につられて二人ともおそるおそる自分から食べてみてくれました。

改めて味わってみると肉詰めにする事でピーマンの苦味をほとんど感じないような気がしました。

そのせいだったのかもしれませんがそれ以来二人ともピーマンが(料理によってはですが)食べられるようになりました。

その調子で他の苦手な食べ物も食べられるようにできたらいいなと思っています。

関連記事  何度失敗しても繰り返す…子ども服のサイズ選びのしくじり! by ゆめぞう


作者:めめさん
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

めめ

めめさん

http://tubuan2.blog.jp/

めめと申します。ライブドアブログにて「たくあんムスメたち。」という4コマ漫画を描いています。二人の娘たちと夫、周りの人たちとの日常をつづっております。 どうぞよろしくお願いします(*´∀`*)




 - しくじり育児, 子供の食事, 幼児 ,

---------------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。





 - しくじり育児, 子供の食事, 幼児 ,



  関連記事

【あなたは誰?】人の名前を覚えるのが苦手なママが過ごした幼稚園3年間!

特に男の子!!! 最後までほとんど区別がつかなかったよ…!!! 三年間一緒だった ...

母を「お嬢様」呼びする6歳の息子。外出先で大声で叫ばれた母のとった行動は?!

我が息子小熊・・6歳。 彼は昔から・・なかなかキザである。 日本人男性が恥ずかし ...

【子供との会話は要注意!】「お人形の服を脱がして遊んでいた」と子供に話したら・・・

『服を脱がす』というキーワードが小学生男子のツボにはまったのでしょう、ことあるご ...

【事故】ベビーゲートの罠にハマった!

娘が動き回るようになってから、危ないものがある場所はベビーゲートで封鎖するように ...

子供の食べこぼしがなんでこんなところに…謎の汚れの理由はコレでした! by 白木ゆかり

こんなところにあんな汚れが ある日、私は自分のズボン数点に同じような汚れがあるこ ...

 - しくじり育児, 子供の食事, 幼児 ,