初めての沐浴!赤ちゃんをひっくり返すときに顔が水没しちゃった! by フナ

   

初めての沐浴 で顔が水没した

無事に息子やっすーと一緒に退院することができました。

今日からは、私がやっすーのお風呂を入れなければなりません。(しばらく里帰りで夫あっくんと離ればなれ)

妻なおちゃん「ええと、ベビーソープにガーゼに・・・、よし!準備オッケーだよ。」

病院でもらった本を見ながら準備する者の確認をするなおちゃん。

母「お父さんに入れてもらえばいいのに・・・。アンタはまだ身体休めないと・・・。」

なおちゃん「いや、せっかく病院でやってきたばっかりだから、今日は私が入れたい。」

沐浴のお湯は父が準備。

いざ初めての沐浴!

父「おお!気持ちよさそうにしてるじゃん。」

なおちゃん「フフ・・・。ちゃんと復習したからね。」

ベビーバスを見て母は、

母「ずいぶん小さいおフロだねぇ。」

父「お前(なおちゃん)のときは、このテーブルくらいの大きさあったぞ。」

母「いや、そんなにはなかった。」

即座に否定される父。

父「・・・。」

なおちゃんがベビーバスの説明をする。

なおちゃん「ここに、おしりをひっかけられるようになってて、バスチェアとしても使えるんだぁ。わたしが選びましたー。」

ここでやっすーの体をひっくり返して、背中を洗うことに。

なおちゃん「よし、あとは背中だね。ひっくり返すのがこわいよぉー。・・・えいっ!」

すると、

なおちゃん「ああ!突起にひっかかった!(やっすーの)顔水没した!」

水びたしになって、ふえっふえっと泣くやっすー。

なおちゃん「やっすー!大丈夫?何だよこの突起!誰だよ!こんなの選んだの!(←わたしです)」

怒りのなおちゃんと響き渡るやっすーの鳴き声。


⇒作者:フナさん
フナさんの作品をもっと読む
うちの旦那をもっと読むdanna

 - 0歳児, みんなの漫画, 沐浴・お風呂 ,




 - 0歳児, みんなの漫画, 沐浴・お風呂 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。