家族全員が翻弄されるイヤイヤ期の娘の言葉 by さやけん

   

 

「イヤイヤ期」…

 

それは多くの子どもに訪れ、親たちを翻弄する魔の時間…

2歳になったむすめにも「イヤイヤ期」が訪れました。
4歳のお兄ちゃんが日々話す言葉を真似て覚えたのが

「いやだ!だってこわい!」というフレーズ。

 

とにかくどんな時も「いやだ!だってこわい!」を繰り返すむすめ。

母だけでなく兄であるむすこも、父も、
その言葉に翻弄される日々…

別にこわくない場面でも、
「いやだ!」には漏れなくついてくるオプションになりました。

イヤイヤ期なんてあんまり無かったよーなんて友人もいますが、うちは全員ちゃんと来ました。

なんだったら、4歳むすこは更にパワーアップしております。

ダブルイヤイヤ光線はまだまだ続きそうです…。

 

 

⇒作者:さやけんさん
さやけんさんの記事一覧

みんなの漫画をもっと読む
tit-main

 - 2歳児, みんなの漫画, 子育て, 男の子 ,




 - 2歳児, みんなの漫画, 子育て, 男の子 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。