頑張らなきゃいけないのはどっち?! by 加藤ネネ

   

前回に引き続き、子猫のシュッちゃんを初めて動物病院に連れて行った時のエピソードです。

感染症予防のため、獣医の先生にワクチンを打ってもらった時のこと。
注射の痛みや恐怖で暴れてしまう子もいるため、先生から「飼い主さんから子猫ちゃんに、頑張れと声をかけて安心させてあげてください。」と、シュッちゃんを応援するように言われました。

しかし…私はもともと注射が大の苦手。自分が打たれるのも、誰かが打たれるのも、見るのはとても怖いのです…。

あんなに痛そうな針が、可愛い我が子に刺さる瞬間を見なければならないとは…!!

顔をそらしたくなるのを必死に堪えながら、「大丈夫、大丈夫…、頑張れ、頑張れ…」と呪文のように唱えていたら、先生から「シュッちゃんは全然平気みたいですが…加藤さんが…」と、心配されてしまいました(苦笑)

当のシュッちゃんはドンと構えていて、お注射も何のそのという感じだったのに…。

頑張らなきゃいけないのは、シュッちゃんではなく、私の方だった…というお話でした。

⇒作者:加藤ネネさん

みんなの漫画をもっと読む
tit-main

 - みんなの漫画, 動物




 - みんなの漫画, 動物


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。