妊娠中の最大のしくじり!?【子供の性別、希望と現実①】by 鶏岡みのり

   

こんにちは、鶏岡みのりです。

今回は、私が妊娠中に一番しくじったなーと思う事のお話です。

それは、子供の性別をどちらかに希望しすぎていたことで・・・!?

 

【女の子、かわいすぎる】

うちの子供は、ちり子9歳。

一人っ子で女の子です。

もうね、女の子めっちゃかわいい。

ちょっとスカート履くだけでもかわいいし、「女の子は口が達者」とよく言いますが、口が達者だと話を聞くのも達者?なのかわかりませんが話し相手としても優秀。

なんか面白いことがあるとまず、ちり子に話したくなります。楽しい。

生きてるだけでもかわいい。

男の子は男の子でめっちゃかわいいのもわかりますが、とりあえずウチの子は女の子なので、女の子かわいいと書かせてほしい。

ちり子にもかわいいと言いすぎてウザがられてます。

 

そんな私の気持ちは、ちり子にじゅうぶん伝わっているので書けることですが・・・。

 

【しかし、最初の希望は違った】

実は私、最初は男の子が欲しいとめっちゃ思っていたのです。

歳の離れた弟がいて仲もよかったので、その楽しい思い出が

「子供といえば男の子」

「男の子かわいい」

「子供は男の子が欲しい」

という考えになっていたんです。

逆に、歳の離れた小さい女の子は周囲にいなかったので、女の子のかわいさは当時はわからなかったのです。

跡継ぎ問題とか全くないのに、とても男の子を希望していました。

 

誰でも、少しは「子供は男の子だったらいいな」「女の子がいいな」というのはあると思います。

なので、それ自体は問題ない。



ただ私の場合、それがとても強かった。

しかし・・・。

 

【病院で告げられた性別】

妊婦健診の時。

そろそろわかるかなーという頃に、ドキドキしながら性別を聞いてみました。

めちゃくちゃショックを受けてしまった。

子供ができて嬉しくて、お腹の中で元気というだけで最高のはずが、性別が希望と違っただけでめちゃくちゃショックを受けてしまったのです。

 

ちなみに、男の子を希望していたとはいえ、そのための薬剤とかは使いたくなかったのと夫にも反対されたので、病院に相談するような本格的な産み分けはしていませんでした。

ネットで見つかるような自分でできる産み分けは実践していました(結果的に効果がなかったので内容は書かないでおきます)。

 

そして、ショックを受けすぎた私は、家族も困らせるのです・・・。

続きます。

◆今までのお話

子どもの担任に恋したママ友シリーズ
1年生いじめ騒動シリーズ
大学生と主婦の不倫に巻き込まれた話シリーズ

鶏岡みのりさんの記事をもっと読みたい方はこちらから

~作者:鶏岡みのりさん~
ブログ にわろぐ
インスタ minori24_


しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - しくじり育児, 女の子, 妊娠, 悩み ,




 - しくじり育児, 女の子, 妊娠, 悩み ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。