我が家でやってる【自閉症の息子】に抽象的表現を教えるやり方

<広告>

   

18

自閉症の息子こもたろは、「こっちに持ってきて」など抽象的な表現が少しだけわかってきた。

我が家でやっていることは

「「そこ」のドライバー、あかい・しかくい・はこ。
「こっち」にいるお母さんにちょうだい。」

抽象的表現にそれを説明する。具体的表現を混ぜて伝える。

少しずつ繋がってきたみたい?

面倒くさい言い方だけど。

<広告>

⇒「moroの家族と、ハンドメイドと。」をもっと読む
+

フォローしてmoroさんの最新記事をチェック!

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。
<広告>

「moroさんの記事をもっと読む」

 - 自閉症 ,



 - 自閉症 ,


  関連記事