「 介護 」 一覧

介護施設にかかってくるクレーム電話。利用者さんを迎えに行くと…「介護ドライバーになったダンナが語るココだけの話」第8話① by 東條さち子

嫁姑の微妙なバランスがくずれる最初の出来事。もうすぐ80歳になる義母が突然始めたことは…【義母のこころえ⑥】 by 山田あしゅら

気難しい認知症の老人がショートステイに来るといつも始める“仕事”とは??「介護ドライバーになったダンナが語るココだけの話」第7話-② by 東條さち子

現場が大パニック!82歳の現役介護職員さんがかけてきた1本の電話「介護ドライバーになったダンナが語るココだけの話」第7話-① by 東條さち子

介護利用者が言う“親切なご近所さん” その正体は意外な人物…?!「介護ドライバーになったダンナが語るココだけの話」第6話-一見普通に見える認知症の老人達。しかし、実態は...② by 東條さち子

認知症だけど性欲が強いお爺ちゃん。その対応は...「介護ドライバーになったダンナが語るココだけの話」第6話-一見普通に見える認知症の老人達。しかし、実態は...① by 東條さち子

嫁姑仲の良くない利用者さん。ある日嫁が入れた『とんでもないクレーム』「介護ドライバーになったダンナが語るココだけの話」第5話-娘か?息子か?要介護者の大きな人生の分かれ道② by 東條さち子

介護利用者さんを見ていて『人生の分かれ道』だと思うこと「介護ドライバーになったダンナが語るココだけの話」第5話-娘か?息子か?要介護者の大きな人生の分かれ道① by 東條さち子

三つ子の魂百まで...大地主のお嬢様だった老女。現在は古いアパートに住むが、その部屋の中は...「介護ドライバーになったダンナが語るココだけの話」第4話-認知症が進んだ利用者のいろいろ② by 東條さち子

老いてなお超恋愛脳!?元スナックママの派手な老女の言動に夫は...「介護ドライバーになったダンナが語るココだけの話」第4話-認知症が進んだ利用者のいろいろ① by 東條さち子

結婚から36年経った今、夫に思いがけない変化が…【めおと(34年改め)36年も続けると㊱~最終回~】 by 山田あしゅら

認知症のおばあちゃんの同居家族は中年ひきこもり息子。ホラーのような出来事とは?!「介護ドライバーになったダンナが語るココだけの話」第1話-旦那が介護ドライバーになった!?② by 東條さち子

『貧乏くじ』だと思っていた介護が終わり、夫と2人になり思うこと【めおと34年も続けると㉟】 by 山田あしゅら

要介護度が低いといっても「元気な人」ばかりじゃない...「介護ドライバーになったダンナが語るココだけの話」第1話-旦那が介護ドライバーになった!?① by 東條さち子

昔は私を心強く支えてくれた義母。しかし、認知症が進んだ現在は....「認知症が見る世界」アルツハイマー型下谷さん(88)の場合 by 吉田美紀子

危篤状態の義父が集まった親族に見せた驚きの姿【めおと34年も続けると㉞】 by 山田あしゅら

口からモノを食べられなくなった義父。残酷な結果を聞き思うことは…【めおと34年も続けると㉝】 by 山田あしゅら

急変し病院へ搬送された義父。予断を許さない状況と言われていたのにベッドに居ない?!【めおと34年も続けると㉜】 by 山田あしゅら

もう無理なのに、頑なに施設に入居しない一人暮らしの老人。認知症の彼をそうさせる理由は?「認知症が見る世界」アルツハイマー型認知症広田トシオさん(78)の場合 by 吉田美紀子

夫の親というだけ『他人』の義両親の介護をなぜ続けられたかというと…【めおと34年も続けると㉛】 by 山田あしゅら

妻の認知症や老いを理解できない夫。怪我で入院した妻に対して...「認知症が見る世界」アルツハイマー型認知症新山さん(72)の場合③ by 吉田美紀子

認知症が進行する老女。転んで足を怪我をするが夫は....「認知症が見る世界」アルツハイマー型認知症新山さん(72)の場合② by 吉田美紀子

認知症の妻への理解が足りない夫。ついに妻は...「認知症が見る世界」アルツハイマー型認知症新山さん(72)の場合① by 吉田美紀子

歩行困難なのに歩こうとして怪我を繰り返す認知症の老人。彼女の半生にその理由があった...「認知症が見る世界」重度認知症金村さん(81)の場合 by 吉田美紀子

終わりが見えなかった我が家の介護の『最後の正念場』【めおと34年も続けると㉚】 by 山田あしゅら

介護施設で喧嘩をして危険なので引き離された老女二人。その友情関係は...「認知症が見る世界」要介護5 生田キヨさん(88)の場合 by 吉田美紀子

息子に管理を任せたら、なんと7千万の貯蓄が...どうする?高齢親の財産管理(その2)【ママ行政書士の相続遺言相談室⑧】 by まえだあい

周りから先生と呼ばれる老人。しかし、彼にも認知症の闇は忍び寄り...「認知症が見る世界」アルツハイマー型認知症 浜崎さん(77)の場合 by 吉田美紀子

夜中の電話は…義父急変の知らせ【めおと34年も続けると㉙】 by 山田あしゅら

なぜこのタイミング?!義母の転院準備が落ち着いたと思いきや…【めおと34年も続けると㉘】 by 山田あしゅら

初出勤日、義母の病院からかかってきた電話【めおと34年も続けると㉗】 by 山田あしゅら

私も結核の濃厚接触者?不安が膨らんだ保健師さんとの面談【めおと34年も続けると㉖】 by 山田あしゅら

認知症の母に会う事が出来ない娘。母が希望する誕生日プレゼントを聞いて...「認知症が見る世界」アルツハイマー型認知症西村さん(83)の場合③ by 吉田美紀子

『大嫌いなひと』との10年間【めおと34年も続けると㉕】 by 山田あしゅら

介護施設に入った母に顔を合わす事が出来ない娘...「認知症が見る世界」アルツハイマー型認知症西村さん(83)の場合② by 吉田美紀子

認知症の母に手を出してしまった娘。その悩みは深く...「認知症が見る世界」アルツハイマー型認知症西村さん(81)の場合① by 吉田美紀子

初めて訪れた隔離病棟。そこは想像以上に厳重で…【めおと34年も続けると㉔】 by 山田あしゅら

どうする?高齢親の財産管理(その1)【ママ行政書士の相続遺言相談室⑦】 by まえだあい

入院した妻はついに...「認知症が見る世界」アルツハイマー型認知症谷山さん(92)の場合③ by 吉田美紀子

夫の入院・義母の結核感染。トラブル続きの私にかけられた言葉は…【めおと34年も続けると㉓】 by 山田あしゅら

/*
*/