親子心中まで考えたママ。ふと振り返るとそこには・・?! 【産後クライシス⑤】 by 水谷テトム

   

◆前回のお話

『夫とは別れよう』鞄一つと娘を連れて私は家を出ました。【産後クライシス④】

 

 

思い立ってそのまま勢いで家を飛び出したものの、どこに行けばよいのか。
私自身はその時仕事をしておらず無収入。

今住んでいる家は私の実家を間借りした部屋でしたから「実家に帰らせていただきます」も出来ません。
そもそも親に今回の一件を愚痴るにも、誕生日プレゼントがショックだったから離婚することにしたなんて言えやしない。

そして何より、娘ハナが私のこの勢いだけの行動で「父親」を失うことになること。

馬鹿な母親のもとに産まれてしまってごめん。
…もう、いっそ一緒に死んでしまえばいいんじゃない?

ぼろぼろ涙を流しながら私はそんなことを考えました。

極端な思考はさらに飛躍し、車を埠頭に向けて走らせていたとき…
ふっと後ろを振り返り…私はようやく正気を取り戻しました。

正気を取り戻していなかったら、もしかしたらこの漫画もなかったのかもしれません。

 


⇒作者:水谷テトムさん
みんなの漫画読む
tit-main

 - みんなの漫画, 子育て, 旦那




 - みんなの漫画, 子育て, 旦那


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。