ママはほっこり。神経衰弱をしている最中に息子が考えついたこと by 月野あさひ

   

 

1歳、年少、小学1年生の3人の子どもがいる月野あさひと申します。
いつもバタバタしている月野家ですが、子どもたちの可愛い姿、笑える姿、
日々感じたこと、旦那のことなどを描いています。

今回は4歳長男のお話しです。

神経衰弱のカードで遊んでいた時、
分からなくて悩む長男が突然、ものすごく良いこと思い付いた!みたいなリアクションをして、やったのがこれです(笑)

手で眼鏡をすると絵柄が見えるそうです(笑)
カードをめくったらもちろん外れましたが、発想が可愛いなと、癒された母なのでした。

 


⇒作者:月野あさひさん
みんなの漫画読む
tit-main

 - みんなの漫画, 子育て




 - みんなの漫画, 子育て


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。