おばあちゃん助産師さんから驚きの授乳指導!寝ている息子を連れてきて…【VSおばあちゃん助産師~ちょっと雑だよ助産師さん!!⑦】 by あおば

固定ページ: 1 2

   

 

◆今までのお話はこちらから

【VSおばあちゃん助産師~ちょっと雑だよ助産師さん!!】シリーズ一覧

 

前回からの続きです。

産後の処置で何も言わずに尿道カテーテルを入れたおばあちゃん助産師。

 

 

処置が終わり、案内された部屋には夫が待っていてくれましたが…色々と限界だった私は夫の前で号泣してしまいました。

 

 

それでは続きをどうぞ!

 

 

出産でおばあちゃん助産師さんにされたことを全て夫に話したことで、だいぶ落ち着くことができました。

産まれた時点で18時くらいだったので、処置に30分ほどかかり、面会時間20時までの1時間半弱ノンストップで夫に愚痴っていましたね(苦笑)

この日は長男を預かってもらえて(といっても産後ハイで全然寝ることができませんでしたが💦)次の日から長男と母子同室スタートでした。

 

 

 

長男の時は本当に授乳が1番の悩みで…この産院は母乳推しだったので追加のミルクが少な目で足りているかすごく心配でした。私自身もできれば完全母乳が理想だったのですが…(今思えばなんでこんなに母乳にこだわっていたのだろうと思います💧)

退院してしまうと母乳の飲ませ方を教わる人がいなくなってしまうとすごく焦っていました。

でも助産師さんによって飲ませ方は違うし、あまりしっくりする飲ませ方がなくて苦戦してました。

うまく飲ませることができないから乳首は痛いし、長男は乳首ではなくて私の指に吸い付こうとするし・・・(笑)

この時だいぶ落ち込んでましたね💦

 

そしてこの日の授乳指導の時間がやって来ましたが…

 

 

現れたのは…

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

固定ページ: 1 2

フォローしてあおばさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, 出産, 妊娠, 産後 ,




 - トラブル, 出産, 妊娠, 産後 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/