彼が怖い…!集会に参加した宗教二世の彼が何よりも優先するようになったこと【宗教2世と結婚しました⑥】 by ぷっぷ

ページ: 1 2

<広告>

   

大学生の頃から付き合っている未希と優太。未希は優太から宗教二世ということを告白されるが、
宗教を信仰するとは、デタラメ教の教えとは?まだ若かった美希は深く考えませんでした。

その後も二人の付き合いは順調に続くが、
ある時、実家を出て一人暮らしをする優太のもとを信者たちが訪れ、集会へと連れ出します。
社会人1年生としてストレスを抱える彼に、自分たちと一緒に“活動”を“お祈り”をすれば必ず状況は良くなると活動への参加を促す信者たち。

ここから優太が変わっていきます…

ーーーーーーーーーーー

こんにちはぷっぷです。

普段はインスタで7歳差の兄妹の育児絵日記などを描いています。

今回のお話は、私の身近で起きたことを元に描いています。

宗教2世と結婚した女性のお話です。

信仰心を否定したりする意図は全くありません。一つの物語として読んでいただければと思います。

(脚色を加えています)

前回、デタラメ教の活動に参加するよう誘われた優太(ゆうた)

果たして優太の出した答えとは…

第6話

 

デタラメ教の会合から数週間後のこと…

何も知らない美希(みき)は優太(ゆうた)に連絡をしました

約束⁉

 

休日にずっと一緒にいられないことに納得のいかない美希

そんな美希に対して優太の言葉は次第に強くなっていき…

<広告>

▼次ページに続きます▼

ページ:
1 2

フォローしてぷっぷさんの最新記事をチェック!

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。
<広告>

「ぷっぷさんの記事をもっと読む」

 - トラブル, 結婚 ,



 - トラブル, 結婚 ,


  関連記事