救急車で病院へと搬送されることになりました【36歳の妊娠~破水⑬~】 by 猫田カヨ

   

前回のお話はコチラ⇒受け入れ先の病院が見つからないまま産まれちゃったらどうしよう?!
いままでのお話はコチラ⇒猫田カヨさん記事一覧

救急車が到着するとストレッチャーに乗せられ、

「私も一緒に行きますので!」と看護士さんも書類を持って乗車。

救急車の車内で夫と看護士さんに見守られながら

(なんだか大変な事になっちゃったな。)

つづく


⇒作者:猫田カヨさん
猫田カヨさんの漫画をもっと読む
tit-main

フォローして猫田カヨさんの最新記事をチェック!

 - みんなの漫画, 妊娠, 病気・トラブル ,




 - みんなの漫画, 妊娠, 病気・トラブル ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/