何かあっても大丈夫!病院の安心感【36歳の妊娠~入院⑧】 by 猫田カヨ

   

この時は利き手に点滴が刺してあったのでかなり不自由でした。
しかも親指の付け根付近だったので微妙に痛い状態です。

でも病院なのでもし何かあっても安心だと思えました。

 

隣りからは相変わらず叫び声が聞こえます。
陣痛室だしそれは本当に仕方ない事です。

「耳栓を持ってくればよかったなあ」と思いながら無理矢理眠る事にしました。


⇒作者:猫田カヨさん
猫田カヨさんの漫画をもっと読む
tit-main

 - みんなの漫画, 妊娠, 病気・トラブル




 - みんなの漫画, 妊娠, 病気・トラブル


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。