トイレのたび助産師さんを呼ぶよう言われて…【36歳の妊娠~入院⑦】 by 猫田カヨ

   

前回のお話はコチラから⇒高位破水で管理入院なのに部屋は陣痛室?!【36歳の妊娠~入院⑥】

お隣さんの叫び声を聞きながら、ベットでボーッとしていると助産師さんがコットンの入った瓶を持ってやってきました。

トイレが済んだら局部を消毒の為に拭くもので、そのたびに呼ぶように言われました。当時は少量でも破水と出血をしていたので感染症対策は徹底していました。


⇒作者:猫田カヨさん
猫田カヨさんの漫画をもっと読む
tit-main

 - みんなの漫画, 妊娠, 病気・トラブル




 - みんなの漫画, 妊娠, 病気・トラブル


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。