赤ちゃんに爆泣きされても平気な理由 by ユカワシマ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - みんなの漫画, 出産

   

陣痛の時、痛みに耐えられず子宮口が開く前に何回かいきんでしまいました。その度に「この間酸素送れなかった」という事で頭がいっぱいに。

更にその後、産まれてすぐ産声を上げるのだと思っていたら、静か&助産師さんが赤子に心臓マッサージをしてる空気が足元から伝わって来て、朦朧とした意識がクリアになり、血の気が引いた覚えがあります。

なので最大ボリュームの「ホアーーー!」を聞いた時の喜びといったら。
陣痛の痛みが全て吹き飛びました。

腕から落っこちそうなほど暴れる時は、もう開き直って泣き顔を堪能します。またお出掛けするようになったら色々考えなきゃいけないだろうけど、今のうちは好きなだけ泣き顔と声を出して欲しいです。

⇒作者:ユカワシマさん
「すくパラインスタ総選挙」開催中!

みんなの漫画をもっと読む
tit-main

関連記事
褒める?それともやめさせる?食事中の娘の動きに試される母力!!by モチコ
◆前の記事:
◆次の記事:

 - みんなの漫画, 出産





 - みんなの漫画, 出産



  関連記事

4歳と2歳の兄弟エピソードにホッとする!インスタグラマー「まりげ」さん

今回はママインスタグラマーの「まりげ」さんを紹介いたします。4歳と2歳の男の子の ...

突然の激痛に悲鳴!臨月妊婦の恥骨痛爆弾!! by きなこもち

もちこ妊娠中、里帰りしていたお母ちゃん。 特に大きな問題もなく順調なマタニティー ...

ウ●コじゃなかった!2人目の胎動は気付かずに…【2人目妊娠生活⑤】 by ようみん

2人目を妊娠していた時の事です。 1人目のときの胎動は22週と遅くて、今回も遅い ...

出産を例えるならば・・・「究極の腹下し」!! by さやけん

※マンガは左から右へ読んでください。 男は産みの苦しみを一生知ることはできない。 ...

大きい息子の不思議なハイハイ by ヤマダチーコ

いずれ絶対歩くのでゆっくり成長でいい、 ハイハイが長い方が足腰が強くなる、と、 ...

 - みんなの漫画, 出産