赤ちゃんに爆泣きされても平気な理由 by ユカワシマ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - みんなの漫画, 出産

   

陣痛の時、痛みに耐えられず子宮口が開く前に何回かいきんでしまいました。その度に「この間酸素送れなかった」という事で頭がいっぱいに。

更にその後、産まれてすぐ産声を上げるのだと思っていたら、静か&助産師さんが赤子に心臓マッサージをしてる空気が足元から伝わって来て、朦朧とした意識がクリアになり、血の気が引いた覚えがあります。

なので最大ボリュームの「ホアーーー!」を聞いた時の喜びといったら。
陣痛の痛みが全て吹き飛びました。

腕から落っこちそうなほど暴れる時は、もう開き直って泣き顔を堪能します。またお出掛けするようになったら色々考えなきゃいけないだろうけど、今のうちは好きなだけ泣き顔と声を出して欲しいです。

⇒作者:ユカワシマさん
「すくパラインスタ総選挙」開催中!

みんなの漫画をもっと読む
tit-main

関連記事
やべえ、間が待たない!新生児との対面後の感動タイム!?
◆前の記事:
◆次の記事:

 - みんなの漫画, 出産





 - みんなの漫画, 出産



  関連記事

保育士さんから自分の子育てを全否定?!面接のトラウマ【一時保育の厳しい現実⑥】 by ヤマダチーコ

もっと保活頑張ってらっしゃる方からすれば、 これぐらい…って思われると思います。 ...

疲れていても踊り続ける!娘のビックリ省エネダンス!by モチコ

さんざん踊った娘がソファにゴロンと横になる。 ママ「あれ?疲れた?もうおしまい? ...

分娩室にいた修造【36歳の妊娠~入院⑩】 by 猫田カヨ

「もうだめー!」と心が折れそうなママさんを 「だめじゃない!がんばれ!」 ママさ ...

破水してタクシーで病院へ!【36歳の妊娠~破水⑤~】 by 猫田カヨ

これまでのお話(破水編)はコチラ⇒ ① 【妊娠後期】お風呂から出た直後に下腹部の ...

つい心配になってしまう娘の「夢見る少女」っぷり

うちの長女ぷーちん(1年生)は「夢見る少女」です。 ちょっと時間が空くと、いざぷ ...

 - みんなの漫画, 出産