ベビースイミングのたった一つの問題点 by チッチママ

   

皆さんこんにちは、チッチママです。

長女が産まれた当時、密かに楽しみにしていた事があります。それは…

ベビースイミングです!

保育園などにも通わせておらず、代わり映えの無い、赤ちゃんと二人きりの生活の中に『通う場所』を作りたい、娘と何か楽しめるイベントは無いか…そう考えた時にベビースイミングの存在を知りました。

早速近くのスイミングスクールのホームページを見てみると、生後6ヶ月からと書いてあったので、数ヶ月先の楽しいスイミングタイムを夢みて過ごすことになるのですが…ひとつ問題点が。

そう、このだらしない体型をどうにかしないと、とても人様の前で水着なんか着られない!!

しかしそんな危機的状況にも関わらず、自分に甘い私は気持ちだけダイエット気分で、食べるものは食べ運動も特にしない今までと何ら変わり無い生活を送っていました。

そして月日は流れ、あっという間に長女が6ヶ月となり改めてベビースイミングについて考えたある日…

デジャ・ビュでしょうか。

あの日見たお肉がまだそこにあるのです。

ま、まあ生後6ヵ月からスタートできるだけで、もう少し経ってからスイミングデビューということにすればいっか…と自分に都合の良い考え方をすること半年後。

2人目妊娠が発覚。妊娠中のベビースイミングはなにかと不安があったので断念することに。

これで完全にタイミングを逃しました。

夢に終わってしまったベビースイミングですが、いまだ未練が断ち切れずに次女が産まれてからもスイミングスクールのホームページを見てみました。

ここで驚いた事が、2歳半にもなると親無しで先生と子供だけでプールに入るコースがありました。半分赤ちゃんだと思っていた長女が数ヶ月後には私から離れて一人でプールを習う様になるのか…と感動してしまった反面、その前に親子コースに通って2人でプールに入ってあげたいという想いも強く出てきました。

恥を捨ててスイミングスクールに親子で通う決意をしました。

あの頃よりはマシになりましたが、まだまだスレンダー目指して頑張ります!笑

 

◆今までのお話はこちらから

乙女な妊婦の小さな悩み…『腹毛』!!

入院生活の在り方を変えた先輩ママの教え

プレゼントがない?!初めてのサンタ業で大ピンチ!!

作者:チッチママさん
チッチママさんのインスタグラム
チッチママさんの記事一覧はこちらから!
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - 0歳児, しくじり育児, ダイエット, ママ, 習い事




 - 0歳児, しくじり育児, ダイエット, ママ, 習い事


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。