子どもの怪我が「いつまでも治らない病」は厄介!!

   

6

大きな公園ので足のマメがつぶれた次女ナル。

足に絆創膏を貼る日々を過ごしています。

公園から3日後、絆創膏を貼り直すときのこと。

絆創膏の貼り替えの時、マメの状態を見た母は、

「お!もう良くなってる!絆創膏なくても大丈夫だわー。よかったね!」

しかしナルは叫ぶ!

「治ってない!!まだ足痛いの!!」

「えっ」

足をズルズルひきずりながら、ちらっと母を見るナル。

さっきまで普通に歩いてたのに!!

ちなみに、一週間経った今もまだ治らないそうデス。


「まいほーむ」をもっと読む名称未設定-2

関連記事
【子供の遊び方】公園遊具に子供は大喜び!でも親の心配は尽きません。

 - まいほーむ, 怪我 ,




 - まいほーむ, 怪我 ,


  関連記事

 - まいほーむ, 怪我 ,