見知らぬママさんとも絆が生まれる不思議な時期 by 猫田カヨ

   

ある日、癇癪を起こした娘をなだめていました。
児童館の近所まできたものの、もう閉館時間で入れなかったからです。

「また明日来ようね」となだめているとふいに、
近くで同じように泣いている子をなだめているママさんと目が合いました。
初対面で話したことはないけども
(わかるわかるよー!うちも大変だよ、わかります!)と
アイコンタクトで共感。

「イヤイヤ期は見知らぬママさんともすぐに戦友気分になれちゃうんだなあ」
としみじみ思っていました。

 

猫田カヨさんの漫画をもっと読むtit-main

関連記事
ランドセルへの家族のこだわりは??【1ヶ月でラン活が終わった②】by ようみん

 - みんなの漫画, 子育て ,




 - みんなの漫画, 子育て ,


  関連記事