義父からの提案と義母の恐怖【5000万円の空き家 中編】 by ワンタケ

 - じいじばあば, トラブル, 住まい , ,

   

こんにちは。ワンタケともうします。当方、38歳、卵が大好きな主婦です。同い年の夫と、そろそろ3歳の愉快なムスコと3人暮らしをしております。

前回の「5000万円の空き家 前編」では、義実家の義父と義母が新しく建てた家が気に入らずに古い方の家に住み続けている、というお話でした。そしてここで新築にまつわるまさかの提案が!!それではどうぞ~^^



以上、「5000万円の空き家 中編」でした!

 

【義父の言葉の先に潜む義母の恐怖】

この義父からの提案「住んでくれ、干渉しないし塀も作る!」という甘い言葉のその先に潜んでいるであろう…ギボンヌの姿は一向に見えず。ただ暗闇に光る2つの目が、静かにこちらを伺っているような怖さを感じるのは私だけでしょうか?

「不思議の国のアリス」のウサギに連れられて森の奥まで来てみれば、そこには必ずいるはずなのです。あの不条理なトランプの女王様ことギボーンが!どっしりと!腰を据えて!フラミンゴをブンブン振り回しながら!

不愉快な来客が物語を終焉へ運んで行くのを、不貞腐れつつもウキウキソワソワと心待ちにしている様子が易々と思い浮かぶ…。そんな風に考える私はひねくれた嫁でしょうか?

【今の自分ならいけるかも…?】

しかしこのひねくれた嫁、この同居解消後の1年半でかなり自分を取り戻し、だいぶストロングになりました。

よく寝てよく食べ筋トレだって(少しだけ)していますし、健康に気を使いバナナもきくらげもいっぱい食べているのです。先週なんて映画「JOKER」を1人で観て来ちゃったし(おしゃれだった♪)、隙を見ては独りで居酒屋で日本酒飲んでるし、こんな元気な今の私なら…あの義母に対抗できるんじゃないかとも思うんですよね。

対抗できるというか…完全に全てをスル―できるんじゃないかと。空き家に住む事もできるんじゃないかと。空き家もったいないし。義父の事は好きだし。

 

【心の中で叫ぶ何か】

だけど、この件を考える度に、私は私の中の何かが叫んでいるのを感じ、その違和感に何日も悶え続けました。そしてある人に相談をする事にしたのですが、相談というのはそもそも「自分が欲しい答えをくれる人」を選んでいるという説がありますよね。結局最初から自分の答えは出ているという。今思えばまさにその通りだなという人物に私は相談をし…。

 

【次回】

空き家になんと…私達が…住む!?それとも猫が!?やっぱり義両親が!?地元に住みます芸人が!?はてさてどうなる新築の空き家!!

それではまた次回お会いいたしましょう!そろそろクリスマスムードが漂い始めるかと思うと、楽しい気持ちが止まらないワンタケがお送りしました!

◆今までのお話

2人目なんて、絶対ムリよ?シリーズ
【ひらけ、ヨメ!】~気遣いヨメ→開き直りヨメに転生したよ★シリーズ
私が同居を解消するまでシリーズ

ワンタケさんの記事をもっと読みたい方はこちらから
⇒ブログ ワンタケ★ワークス



しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
大人から見える浅い場所で遊んでいたのに…【海に行った時のこと①】 by 枇杷かなこ



 - じいじばあば, トラブル, 住まい , ,


  関連記事

 - じいじばあば, トラブル, 住まい , ,