義実家の隣に住む?住まない?私の出した結論は・・・【5000万円の空き家 後編】 by ワンタケ

 - じいじばあば, トラブル, 住まい ,

   

こんにちは。ワンタケともうします。当方、38歳、卵が大好きな主婦です。同い年の夫と、そろそろ3歳の愉快なムスコと3人暮らしをしております。

 

前回の「5000万円の空き家 中編」では、義父から「高い塀で区切ってもいいから空き家に住んでくれ」との打診を受けて、我大いに思い悩むというお話でした。そして悩んだ末にある人に相談してみると、まさかの展開に…!?それではどうぞ~^^

以上、「5000万円の空き家 後編」でした!

 

【そんなこんなで結論としては…】

「空き家は空き家のまま」ということに。そもそも空き家は夫の義両親の財産な訳で、空き家でもったいなからといって我々がどうこうする権利も義務も無いんですよね。本当にもったいないのなら義両親が住めばいいし、誰か他の人に貸せばいい。そこに介入するとまたややこしいことになるので「君子危うきに近寄らず」が正解かと、今となっては思います。

 

でも貧しく貪欲な性分なので、「5000万円、余ってるけどいる~?」と言われちゃうとね、「え?いらないけど~?」と即答できない自分なのでありました。それを言っている相手が世界で一番嫌いな相手だということも忘れる程にね。夫を産んでくれた事は本当に本当に感謝してるけれども、それとこれとは別。「産んだ親だから虐待しても許される」と同じくらい話は別。産んでるからチャラっていう話じゃないからね。そこんとこは親になった自分にも含めて言える事なのかなとも考えたりね。

【相談の結果したことは…】

今回相談に乗ってくれた友人は、実の両親に小さい頃から散々振り回されて(DVあり)とうとう、つい最近、文書を交わして親と絶縁を果たしたロックンロール人間なので「我慢して自分を押しこめる事」や「社会的な見栄のために時間や心を使う事」に非常に敏感なタイプです。そういうタイプをわざわざ選んで相談するということは、私自身の気持ちもまぁまぁ固まっていたのだろうとは思いますが、相談の回答がナナメ上だったのでド肝&白目になりました。

Q「空き家に住んだ方がいいですか?」

A「髪を染めて下さい」ですからね。

でも、その回答こそが私の欲しかったものなのかもしれません。

 

で、結果的に髪の毛をブリーチしました。人生初のブリーチ。しかも2回やって、そこに結構ハデな色を入れてみましたよ。端的に言って、人生で一番、今の自分が好きです。今までいろんな言い訳をして、常に地味な髪型を選択していたんだなと改めて実感しました。しかも、これから白髪がどんどん増えてくると…ブリーチ無しで好きな色入れ放題!歳を重ねるのも楽しみになってきました。

 

「いい年だから」という考え方もありますが、「いい年だからこそ」という考え方もあります。「打首獄門同好会」というバントのベースの女性なんて還暦で超ゴリゴリよ!是非検索して見ていただきたい!私も「いい年だからこそ」側の人間になってみたい。そんな風に思い始めた38歳の冬です。

 

そして次回は番外編!久々に出会った義母が走って車を追いかけて来て、私に放ったひと言とは!?それではまた次回お会いいたしましょう!ワンタケがお送りしました!

◆今までのお話

5000万円の空き家シリーズ
2人目なんて、絶対ムリよ?シリーズ
【ひらけ、ヨメ!】~気遣いヨメ→開き直りヨメに転生したよ★シリーズ
私が同居を解消するまでシリーズ

ワンタケさんの記事をもっと読みたい方はこちらから
⇒ブログ ワンタケ★ワークス



しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
痛い!看護師さんから散々つねられた?!【出産入院編⑤】 by ワンタケ



 - じいじばあば, トラブル, 住まい ,


  関連記事

 - じいじばあば, トラブル, 住まい ,