肩車は要注意?!祖父と楽しく遊んだ後の悲劇【子ども時代のしくじり記憶⑤】 by koyome

   

こども時代にやらかした思い出を綴っています。

前回、姉がやらかした話を描きましたが、今回も被害者は姉②です(やらかしたのは姉②ではないのですが、まぁその辺は気にしない)。振り返ってみると、姉、色々とあったんだなぁ…。

 

【私は、肩車がちょっと怖い】

吊り棚に激突。

楽しくなっちゃったんでしょうね。2人とも前方少し上が見えていなかったようで。

大きな大きなたんこぶに血が滲んだそうですが、幸い痕も残らず済みました。

寝ている姉の場面の記憶が消えず、今も肩車を見ると、どうしても頭上が気になってしまいます。

気をつけるに越したことはないですね!

◆今までのお話

子ども時代のしくじり記憶シリーズ
VSこども!我が家のヒヤリハット備忘録シリーズ
次女はお姉ちゃんが大好きシリーズ

koyomeさんの記事をもっと読みたい方はこちらから
⇒ブログ 崖っぷり嫁ブログ~koyomeのツンデレ一族観察記~



しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - しくじり育児, じいじばあば, トラブル, 姉妹, 子育て, 怪我 ,




 - しくじり育児, じいじばあば, トラブル, 姉妹, 子育て, 怪我 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。