「 引き寄せたくないのにスピ体験が止まりません 」 一覧


人"百"倍怖がりなのに、スピリチュアルで少し不気味な体験をする著者。幼い頃、突然涙が流れてきた日があった。それは偶然にも祖母が死んだ瞬間のことだった。以来、夢で亡き祖母との交流が始まり、祖母から父の体に注意しろとのお告げが。まもなく父が進行性の胃がんだとわかる…。不思議体験コミックエッセイ。

/*
*/