産後、お尻の激痛が続き…まさかの診断結果【頭大きめのわが子を出産した話④】 by かめかあさん

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

産後のお股とお尻の激痛…いつまでも痛いのはわたしだけ!?【頭大きめのわが子を出産した話③】

 

【1ヶ月経っても続く痛み】

わが子の頭が大きくて大変だった出産から1ヶ月、お尻の激痛は続いていました。

初めての育児で寝不足の日々のなか、授乳しても抱っこしてもお尻の痛みが伴います。

もう辛抱できないと1ヶ月健診で相談してみたところ、整形外科を受診するようにすすめられました。

実家の母にわが子を預けて整形外科に行くと、さっそくレントゲンを撮ることになりました。
そう言えば出産前にも、頭の大きなわが子を経腟分娩できるかどうかレントゲンを撮りました。この短期間で2度もお尻のレントゲンを撮ることになるとは。 そして診察室に戻り、レントゲン写真を見ながら診断をききます。

「尾骨骨折ですね。ここ、ヒビが入っています」

なんとお尻の骨が折れていたのです。
子どもの頭が恥骨と尾骨の間を通る時にポキッと折れたのだろうということでした。

産むときは陣痛やら裂けたり切られたり色んな痛みでわかりませんでしたが、骨まで折れていたとは。どうりで激痛が続くわけです。

「どうしたらいいのでしょうか」と聞くと、先生からまさかの答えが返ってきました。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてかめかあさんさんの最新記事をチェック!

 - しくじり育児, トラブル, 出産, 産後 ,




 - しくじり育児, トラブル, 出産, 産後 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/