『習い事に行きたくない』と泣く息子があっという間に笑顔になった一言 by ばよ

   

ここ最近ずっと、長男が「スイミング行きたくない…」とベソをかいていました。

泣くほど嫌ならもういっそやめさせて、本人のやりたいことを習わせたいと考える私でしたが、

夫は夫で「運動は将来にとっても体づくりになる。今は嫌でも後々やっておいてよかったと思う日が来る」と言って引きません。

夫と長男で話し合っても、やっぱり互いの主張は平行線。

その場では長男は夫の方針に「うん…わかった」と納得するも、いざスイミング当日になると行きたくないと言ってベソをかく。

どうしたものか途方に暮れそうになりながらも、半ば強引に水着の着替えを手伝っていたら長男が
「じゃあお菓子 買ってくれる?」と一言。

そんなことでいいなら…と快諾すると、パッと顔が明るくなって
「なあんだー! それなら安心して行ってくるよ!」
と言って意気揚々とプールへ向かって行きました。

私が深刻に悩んでたのはなんだったのよ…
拍子抜けしました。

来週も同じ作戦でうまくいくかな?


⇒作者:ばよさん
みんなの漫画読む
tit-main

 - みんなの漫画, スポーツ, 子育て, 習い事




 - みんなの漫画, スポーツ, 子育て, 習い事


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。