悪い予感しかしない。玄関の外にいたのは・・?【初めての授業参観での衝撃事件④】 by Ai

Ai

固定ページ: 1 2

   

 

 

子供達には暴力を振るっていないという事で、

それは少し安心しました。

 

また、文面から先生の誠実さが伝わってきて、

私は授業参観の後の懇談会を思い出しました。

 

 

 

 

懇談会で保護者が自己紹介をしたのですが、その際、

保護者一人一人に子供の様子を話してくれて、

それが細かいところもよく見てくれてるんだなー

という印象だったのです。

 

 

 

なので、自然とそう思いました。

 

もちろん、完全に安心は出来ないし、また授業参観等であの子に

会うのは少し怖い気もしました。

 

また、私は親から謝罪は必要ないと書きましたが、

親に報告はしたのかな?二人で話しただけなんだろうか?

と少し疑問に思いましたが、

 

そこまで連絡帳に書かなかっただけかもしれないし、

ここは先生を信頼する事にしました。

 

 

【それから数週間後…】

 

娘からも特に何の報告もなく、あの衝撃事件を忘れかけていた頃…

 

 

娘がいつものように学校から帰ってきたのですが…

 

 

 

 

玄関のドアを開けるとそこには…!!!

 

 

 

 

あの、私のお腹を殴ってきたルルちゃん(仮名)がいたのです!!

 

当時、うちにはまだ生後8ヶ月ほどの赤ちゃんがいました。

なんだか嫌な予感しかしない…!

 

 

次回に続きます!

 

◆今までのお話

初めての授業参観での衝撃事件シリーズ
公園騒音トラブルシリーズ
トラブルだらけのお誕生日会シリーズ
小学生、体操服の下に肌着禁止⁉︎シリーズ
小学生の門限とそれぞれの家庭の事情シリーズ
一家全滅⁉︎旅先でのノロ(疑)の恐怖シリーズ

⇒作者:Aiさん
⇒ブログ あいチャンネル


しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

固定ページ: 1 2

フォローしてAiさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, ママ, 子育て, 小学生 ,




 - トラブル, ママ, 子育て, 小学生 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/