乳腺炎で手術?!知らないと危ない【搾乳の大切さ】


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 0歳児, しくじり育児, 授乳, 病気・トラブル , , ,

   

こんにちは。いずみえもです。

3回目の今回は、産後1ヶ月ごろのちょっとしくじってしまったエピソードを書かせていただきました。

乳腺炎 搾乳の大切さ

搾乳をしていなかった。。

まだ3時間置きの授乳をしていた生後1ヶ月ごろ、赤ちゃんが夜にまとまって寝る日が続き、

私も一緒に寝過ごしていたため(赤ちゃんを起こして授乳する事もせず)、

搾乳をしないで、夜中の授乳間隔が4~5時間も空いてしまう事が度々ありました。

授乳間隔が空く=母乳が吸われずおっぱいに溜まるので、

朝起きると、まるでおっぱいの中に岩でも詰まってるようにカチカチに張っていて、

赤ちゃんに吸ってもらってやっと落ち着く…という状態でした。

しかし今思えば赤ちゃんも溜まった母乳は美味しくなかったのでしょう、

時には半分も吸ってくれず、カチカチのまま8時間以上耐える日もありました…

(何故か当時の私には自分で「搾乳」するという考えが全く無かった;)

乳腺炎で病院へ

そんな日が数日続き、ある日突然、高熱で倒れてしまいました。

直感的に風邪ではないと思い産院に行ってみると、案の定「乳腺炎ですね」のひと言。

CRPという炎症の数値が13もあり(普通は0.1~0.3程度らしい)、お医者さんに驚かれてしまいました;

すぐに点滴とおっぱいマッサージを受け、なんとか落ち着きましたが

「もうちょっと遅かったら手術だったよ」と言われてしまい、そんなに大変な事だったのかと青ざめました…。

その日は飲み薬(痛み止め?炎症止め?何の薬だったか失念しました;)を処方してもらい、

また翌日通院して点滴とマッサージ。3日目でやっと普通の状態に戻ったという感じでした。

乳腺炎になった原因は搾乳をしていなかった事

この時乳腺炎にまでなってしまった原因のひとつに、

「おっぱいがカチカチに張っても搾乳をしていなかった」というのがあり、

お医者さんに「今後おっぱいが張って辛いようなら楽になる程度まで搾乳するように」と指導されました。

私がダウンしていた2日間、授乳以外の赤ちゃんのお世話は全て夫が担当してくれたので

私は自分の乳腺炎の回復に専念する事が出来ました。

夫には感謝すると同時に負担をかけてしまい本当に申し訳無かったです。


作者:いずみえもさん
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
不穏な雰囲気が漂う?!初めてのおっぱいマッサージ【第一子帝王切開出産物語。⑮】 by よいこ
★すくパラ事務局さんへの応援コメント待ってます!抽選で500円進呈!
★空メールでメルマガ登録!すくパラ事務局さんの最新情報をGET! ◆前の記事:
◆次の記事:

 - 0歳児, しくじり育児, 授乳, 病気・トラブル , , ,





 - 0歳児, しくじり育児, 授乳, 病気・トラブル , , ,



  関連記事

虫歯菌を子どもにうつさないように頑張っていた母が「もういいや」と思った瞬間 by フナ

赤ちゃんの頃に、親などから虫歯の原因菌がうつると聞いてチューは禁止にしていました ...

子供が初めて○○した時の反応が興味深い!

長女ぷーちんは「自分の身体に起こったナニコレ!?」が苦手。びっくりするみたいです ...

軽く考えていた助産師さんの言葉 by みずたま

我が家の愛娘と、娘に翻弄されまくる父と母が繰り広げる日常生活の面白エピソードを紹 ...

食事をひっくり返す行為に悩んでいたら…。あるものですんなり解決!【第二子が産まれて50】 by ぴなぱ

【第一子こまちゃんの場合】 長女こまちゃんの時、本当にこの皿投げ(と、私は呼んで ...

心に突き刺さった息子の言葉と母の反撃【息子の反抗期③】 by あぽり

息子の反抗期① 息子の反抗期② の続きです。 前回、体育祭で活躍した事に 問題が ...

 - 0歳児, しくじり育児, 授乳, 病気・トラブル , , ,