実母の何気ない一言がかけた育児の呪い【4歳息子は元人見知り⑥】 by ユキミ

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

孫も抱かずただ座っているだけの実母。なぜならば・・【4歳息子は元人見知り⑤】

 

産後初の体調不良で40℃の熱が出た私。

そんな時、運よく実家から実母が遊びに来てくれることに!

 

息子のお世話を実母に任せ、少しでも横になろうと思っていたが…

実母の顔を見ると泣き

近くに実母の存在が分かると泣き

 

結局この日息子は実母に慣れることなく、実母は孫と触れ合えぬまま1日が終わってしまった。

 

子どもの人見知りがこんなにも、手も足も出ないものだなんて…!!

 

実母としても片道4時間以上かけてやって来て、抱っこもできないとは思わなかっただろうに。

口にはせずとも

「残念です!!」

というオーラが体中から漂っているのは、私にもビシバシ伝わってきた。

 

そして私も40℃の熱がある中、普段以上に泣き続ける息子をあやし、孫と触れ合えない実母に気を使い、併せてぐったりな一日だった。

 

【実母から新米母に グサッ!! と一言…】

 

本当は夫が帰ってくるまでいる予定の実母だったが、息子があまりにも泣くため

「可哀想だから…」

ということで、夫の帰りを待たずに夕方16時頃実母は帰ることになった。

ここで言われた一言は・・・

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - 0歳児, しくじり育児, じいじばあば, ママ ,




 - 0歳児, しくじり育児, じいじばあば, ママ ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。