先生が叫び声をあげるほどの『人生初の事態』【無痛分娩レポ④】 by irakoir

ページ: 1 2

   

【我が子との初めての対面】

生まれた子は検査をされ身体をきれいに拭かれてから

抱っこをさせてもらえました。

初めて対面した我が子はフニャフニャで

抱っこすると壊れてしまいそうに思えました。

 

その後、子どもは新生児室に行き、

「お母さんはゆっくり休んでね」と言われましたが

産後で気分がハイになっていたので

今すぐに立ち上がって動きまわれそうな気持ちでいました。

 

【先生の叫び声】

翌日、産後の母体検査がありました。

出産時に会陰切開をしたので、

その傷も診てもらったのですが…

先生が可愛く叫びました。

え、何?

傷がひどくなってる?

…と不安になったのですが…

なってました…いぼ痔。

人生初です。

 

痔が痛かったのかどうかは、もう思い出せません。

出産時に痛みがないのは良いことだったけど、

産後は身体が疲れているし、悪露もあるし後陣痛もあるしで

それどころでは無かったからかな?

 

私の人生の中でかなりの大仕事だった出産。

とりあえず無事に出産できて、

2人の子は今ではとても元気な小学生になっています。

出産は人によって様々だと思いますが、

実際に産むお母さんが納得した上で

安全性の高い出産方法が選べたらなと思います。

 

○おわり○

~今までのお話はこちらから~

無痛分娩レポシリーズ

保育園どこにしようかな?シリーズ

小学3年生、歯の矯正始めますシリーズ

初めての授乳と搾乳シリーズ

小1、登校の壁シリーズ

⇒irakoirさんの記事をもっと読みたい方はこちらから

⇒インスタグラム  irakoir


しくじり育児エピソード大募集! c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

 

ページ: 1 2

フォローしてirakoirさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, ママ, 出産, 産後 ,




 - トラブル, ママ, 出産, 産後 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/