先天性の奇形だった私。習い事で広がった世界【ママが着付け師の資格を取るまで⑪】 by ぴなぱ

ページ: 1 2

   

こんにちは!着付け教室に通っていたお話の続きです。

◆前回のお話

お腹は辛くないの?妊娠中に着物を選ぶメリット【ママが着付け師の資格を取るまで⑩】

 

【生まれつきの病気】

突然ですが私は生まれつき胸骨が内側に凹んでいる『漏斗胸』という病気で、高校生の時にそれを治す手術をしました。

手術で違和感なく普通の胸になるケースもありますが、私の場合パッと見の見た目にはそこまでの改善はなく(手術は凹んだ骨で圧迫された内臓を解放するためのものなので、見た目はそんなに重要ではありません)、体質的にも太りにくく胸も小さいためただ痩せていて身体が薄い人という感じになりました。

 

着付け教室では服も脱ぎますし、体型の補正のため身体の凹凸もかなり意識されるので、私の上半身が薄いこともよく指摘されました。

その日も体型の話になり、先生方ともかなり打ち解けてきていたのでポロっと病気だったからだという話をしたところ…

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - ママ, 二人目以降, 妊娠, 子育て, 習い事 ,




 - ママ, 二人目以降, 妊娠, 子育て, 習い事 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。