玄関から聞こえる…”何か”が壁に当たる音【ママ友がこわい②】 by あん子

固定ページ: 1 2

   

 

 

玄関先には、誰も映っていませんでした。

 

しかし、しばらくすると

「ガンっ!」と我が家の玄関近くの窓に何かが投げつけられた音がしました。

 

え?!何?!

急いで玄関を開けると

 

 

お隣に住んでいる男の子が

 

 

慌てて

「石を投げたら危ないよ。」

止めました。

よかった。窓は割れてないし、男の子も怪我はないみたい。

ホッと安心はしたものの

私の家の外壁に白い線がいくつもありました。

ガガガって変な音がしていたのは、石で落書きをしていたのか。

 

って…あれ?

男の子、1人だけなのかな?

 

幼い子って突拍子もない行動をしちゃう時もあるから、思いがけない事故にあってしまったら大変だと思い

「ママは?どうしたの?」

とその男の子に聞くと

後ろから

「玄関を掃除してたんだけど

何?どうしたの?」

とお隣さんがホウキを持って立っていました。

 

「よかった〜。近くにいたんだね。

実は、私の家に(息子)君が石を投げていたから危ないと思って。」

とお隣さんに伝えると

「息子が石を投げてたって?

私は見ていないし、本人に確認しないと分からないわ。」

 

 

お隣さんの問いかけに何も話さない男の子。

 

そして男の子が

 

 

「うん。」

と言った途端

 

 

「息子は投げていないって言ってるのに…。勝手な言いがかりね。石を投げていたのは、あなたの娘じゃない?」

とすごい剣幕で話し出しました。

 

~第1話はこちらから~

あん子さんのお話をもっと読む
⇒インスタグラム anko3s

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

固定ページ: 1 2

フォローしてあん子さんの最新記事をチェック!

 - トラブル, ママ, ママ友, 住まい , ,




 - トラブル, ママ, ママ友, 住まい , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/