私の妊娠が分かった途端、態度が急変した隣人【お隣のかわいそうおばさん①】 by ツマ子

ページ: 1 2

   

 

こんにちは、ツマ子です。

 

今回のお話は、時は遡り新婚時代に住んでいたマンションのお隣さんのお話です。

 

静かな住宅地の中にあるマンションで、スーパーも近く駅近で申し分ない物件。

公園も近くにあり児童館も歩いて行ける距離、子育てもしやすいということで内見してすぐに決めたのでした!

 

 

【お隣さん】

 

駅近の3階建てマンション1階部分に引っ越し、ウキウキの新生活!

家具家電も真新しく、心機一転頑張るぞ!と目を輝かせていました!

 

一通り荷物を開けて最低限生活できる環境を整えてからお隣と上のお部屋へ挨拶に回りました。

 

 

 

お隣さんは60代位の女性。お1人で住われていました。

「たまに友達が遊びに来るくらいで普段は1人、気楽なものよ。」

明るくて話しやすい印象のお隣さん。

 

 

 

【ファーストインパクト】

 

マンションに住み出して半年程経ったある日、仕事に行く時にたまたまお隣さんと遭遇し挨拶。

 

 

 

まだ妊娠初期でお腹も出ていませんでしたが、マタニティーマークに気付いたお隣さんが祝福してくれました!

 

すると…

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてツマ子さんの最新記事をチェック!

 - トラブル, 住まい, 妊娠, 子育て , ,




 - トラブル, 住まい, 妊娠, 子育て , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。