産前、育メンになると宣言していた夫が…【育メンパパ、寝かしつけで苦戦し心が折れた話①】 by こもりな

ページ: 1 2

   

 

まだ生後間もないころは

授乳中に寝てしまうこともあったり、

 

眠くて泣いたとしても

抱っこしていれば

そのうち寝てくれていた娘ですが、

 

生後しばらくすると

なかなか寝てくれない日々が

続くようになりました。

 

必死に抱っこしてゆらゆらする

よーくんですがずっと泣きわめく娘。

 

赤ちゃんは泣くのが仕事と

わかってはいても、

実際に泣き声を聞き続けるのは

精神的にくるものがありますよね。

 

頑張ってるのに泣き止んでくれない。

 

そんな状況が続き、

初めは頑張っていたよーくんからも

疲れからくる余裕のなさが

見え始めました。

 

 

見かねた私が

抱っこを代ってあげると、

娘が大人しくなり

ウトウトしだしました。

 

よーくんも疲れてるようだし、

休んでもらおうと思って

抱っこを代わったのですが

 

それを見たよーくんから

こんな言葉が

 

 

自分が抱っこしてた時は

散々泣いてたのに、

ママに代わったとたん

すぐ泣き止んだところを見て

 

「やっぱりママじゃなきゃダメなんだ

と完全にスネてしまいました。

 

抱っこするのが面倒くさいとか

疲れるからなどの理由で

言ってるのではなく、

 

「パパだって娘が大好きなのに

「泣き止んで欲しいのに

 

それなのに自分だと泣き止まないのが

悔しい、悲しい…という感じでした。

 

それに対して私は

 

 

ママじゃなきゃダメなんて

そんなことはない!と言い放ちました。

 

心が折れてしまった育メンパパ、

はたしてどうなる…

 

つづきます!

⇒Instagram @komorina25
⇒Blog こもりな!家族絵日記

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

ページ: 1 2

フォローしてこもりなさんの最新記事をチェック!

 - しくじり育児, 子育て, 旦那 ,




 - しくじり育児, 子育て, 旦那 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/