突然の電車の揺れ!つり革につかまらず娘を抱いていた私は…!!



 - しくじり育児, 子連れお出かけ, 赤ちゃん

   

寝てしまった娘を抱いて電車に乗っているとき、片手で抱っこが疲れたのでつり革を離して両手で抱っこしていた。すると突然、電車が揺れる。思わず倒れそうに!しかしなんとか娘だけは死守。見知らぬ女の子たちに褒められました。つり革は大事です・・・

娘を抱いて電車に乗っていたが突然の電車の揺れに・・・

なるべく混雑した電車には乗らないようにしてるんですが、
子供を抱いて立っている時は絶対につり革を離しちゃいけないなと深く反省しました。

娘を抱いていると思った以上にバランスを崩しやすい!

一人で立っているとちょっとした揺れなら何も掴まなくても踏ん張れますが、子供を抱いていると思ってる以上にバランスを崩しやすいです。

この時は、ただ子供を守ろうとする本能だけで受け身を取ったので自分の腿に大きな痣が出来てました。

自転車に乗っている時も大ピンチが!!!

ちなみに子供乗せ自転車で空き缶を踏んで転倒した事もあるんですが、その時も娘だけは無傷でした。

私は唇を強打して顔面が作画崩壊を起こしましたが・・・

自分の不注意で子供に危うく怪我をさせる所だったわたしのしくじりエピソードでした!!


⇒作者:トキヒロさん
「娘沼にハマりました」をもっと読む
+
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
傷付けた娘との再会…そして、気付いた夫への不満。【アホ夫婦が産後うつ・産後クライシスから回復するまで④】 by たんこ



 - しくじり育児, 子連れお出かけ, 赤ちゃん


  関連記事

 - しくじり育児, 子連れお出かけ, 赤ちゃん