小学生の娘を習い事に一人で通わせてみると…【娘がスイミングをサボった話①】 by 愛すべき宇宙人

ページ: 1 2

   

 

コロナの影響で、娘が小学校時代通っていたスイミングスクールが閉館しました。

この知らせを受け、娘がスイミングに通っていた当初の思い出が蘇ってきました。

 

 

これは、幼い頃の娘としくじったわたしの話です。

 

 

当時、共働きで下の子がまだ小さかったので、小学1年生の娘のスイミングスクールは週に1回、夫の休日に夫に送り迎えしてもらって行ってました。

ただ、そろそろ娘もスイミングにも慣れてきたので、小学2年生に上がるタイミングで、平日に1人でスイミングバスに乗って、週2回通わせてみようと試みます。

 

 

娘が2年生になり、スイミングの日は放課後児童クラブを休み、1人でスイミングバスに乗ってスイミングに行くことにチャレンジしましたが…

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローして愛すべき宇宙人さんの最新記事をチェック!

 - しくじり育児, 小学生, 習い事 ,




 - しくじり育児, 小学生, 習い事 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。