なぜ私だけが?義実家で出されたものに思わず目を疑った出来事【お義母さんに嫌われてる?!④】 by 渡部アキ

ページ: 1 2

   

この話は、私がまだ夫と結婚しておらず、付き合っていた時の話です。

◆今までのお話

【お義母さんに嫌われてる?!】

 

 

友人に相談したところ、「計画的に警告メッセージを送っているんじゃないか?」説と同時に、「実は天然なのではないか?」説も浮上していました。

 

そこで彼氏(現夫)に聞いてみたところ「天然といえば天然なところがある」という返答でした。そのためやはり深く考えなくて良いとのこと…。

 

なるほど、意図的なメッセージがあったわけではなく、天然なところが影響し、私が深読みをして誤解してしまっていたのかもしれない。

化粧品のお礼は彼氏を通して「喜んでいる」「ありがとう」と伝えてもらい、この一件はそうして一旦、落ち着きました。

 

 

 

そして実際に義実家の皆さまに会う時が来ました。

この時もまだ結婚する予定などは特に無かったため、結婚の挨拶という感じでは無く、ただお互いの実家に遊びに行くという感じでした。

たまたま私も彼氏も同じ九州出身ということもあり、二人とも同じ時期に帰省するのなら、折角なら一緒に帰省して、それぞれの実家に泊めてもらおうか、というアイデアから生まれた九州帰省旅行でした。

 

しかし私は内心ドキドキしていました。

あの一件は落ち着いたとはいえ、正直心から拭えない「嫌われているかもしれない」疑惑…。

 

緊張したまま義実家に伺うと……?!

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローして渡部アキさんの最新記事をチェック!

 - じいじばあば, 旦那 , ,




 - じいじばあば, 旦那 , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。