転園した“あの保護者”から再び連絡が!新たなる言いがかりとは?!【クレームが多すぎる保護者のお話⑯】 by しろみ

ページ: 1 2 3

   

はじめに

こんにちは!
napbizにて公式ブロガーをしております、
しろみと申しますꪔ̤̮
普段はインスタグラムブログにて義母との戦い、毒親との思い出、日常の話や育児のことなど綴っています(*ˊᵕˋ*)

今回のお話は私のフォロワー様がお話ししてくださった『名物保護者』ユリエさんのお話です。

 

◆今までのお話

【クレームが多すぎる保護者のお話】シリーズ一覧

 

【春休みにかかってきた1本の電話】

 

 

この声は、やはりユリエさん……!

 

 

そんなはずはないと思ったのですが、

カメラマンが来て水遊びを撮影する日、ちょうどリョウタくんは風邪気味で、水遊びをさせないようにユリエさんから連絡帳にて要望があったので見学をさせたのでした。

アルバムは代金をもらって販売するもの。
見学の子の水遊びができなくて少しつまらなそうな顔を載せるよりも、笑顔の写真がいいだろうと、見学の子を写真に残すことはしないという園の判断の結果、リョウタくんの水遊びの写真データはありませんでした。

 

今までアルバムに対して不満に思った保護者はおらず、3年間分の写真が詰まった盛り沢山なアルバムなのでみなさん嬉しそうにしていたのですが…、

私が「水遊びの写真もあります」と言ったばっかりに

盲点でした。

(その時のお話はこちら⇒第15話

 

でもそんな言い訳ユリエさんに通用するわけもなく…

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2 3

フォローしてしろみさんの最新記事をチェック!

 - 3歳児, ママ, 幼稚園 ,




 - 3歳児, ママ, 幼稚園 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/