休日朝6時半に家に上がり込み、夕食まで食べていく娘の友達の厚かましさにモヤモヤが止まらない!【あの娘が来る!①】 by 原黒ゆうこ

固定ページ: 1 2

   

 

さきちゃんのお母さんとは面識がなく、連絡先も知りません。

さきちゃんには中学生のお兄ちゃんがいるけど、金曜日は塾に行っており、一人きりとのこと。

「家に帰っても一人で怖い」

そう言われると無理やり帰すこともできず…。

 

 

「さきちゃん、お母さんいない時、晩ごはんはどうしてるの?」
「お母さんが帰ってから作ってくれる。」

どうしよう。
勝手に食べさせていいのかな…。

結局自分の娘にだけ食べさせるわけにもいかず、アレルギーの有無を確認してからさきちゃんの夕飯も出すことに。

 

ようやく8時半頃さきちゃんは帰って行きました。
もう外も真っ暗だったので、家まで送っていきました。

さきちゃんのお母さんには会わなかったけど、さきちゃんが日曜日の朝早くから家に来ること、一人でのお留守番が恐い事、知ってるのかな?

 

 

学校ではどんな様子なのかな?

娘に聞いてみると、学校では別のグループでそれぞれ他に仲の良い友達がいるから、学校ではあまりつるんでいない、とのこと。

「そんなに仲がいいわけじゃないのに、どうしてウチに入りたがるの?」
「いくら近所だからって、なんだか利用されているのかなって思ってしまう。」

 

次に来たときはきちんと境界線を引こう。

そう思ったのですが…。

 

 

続きます

 

すくパラNEWS公式YouTubeチャンネル毎日更新中!
チャンネル登録お願いします!

 

⇒instagram @yu_doku
⇒blog ママ友は必要ですか?

 

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

固定ページ: 1 2

フォローして原黒ゆうこさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, ママ, 女の子, 子育て, 小学生 ,




 - トラブル, ママ, 女の子, 子育て, 小学生 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/